• Mail
  • English Site
  • Revolution
  • motoring communications SINCE 1989

特集記事トップへ



作業日報

特集記事

作業日報

このページは、私、青木の日記のようなコーナーで、私自身が考えている事や最近感じていること、またファクトリー内の作業の紹介や新商品の企画、試作などの紹介、その他趣味やペットの話題などをお話するコーナーです。

2018-03-17 86レース車両現車セッテイング、、大ハマリのドハマリ 3日目


ドハマリ3日目にして、幾つか分かった事が、、エンジンルーム内のエンジンハーネス集中コネクターを外すと、、EFI(CTRL)フューズが切れない、、ショートのトラブルは、車両側メインハーネスでは、なく、、エンジンハーネスかセンサー系のようだ。。そして、インテイクや、スロットルなど全部取り外して、集中コネクターを繋ぎ、、エンジンハーネスに取り付いているセンサーカプラーを取り外し、、フューズを入れて、一個ずつカプラーを元に繋ぎ戻して、フューズが切れないか確認、、、全部繋ぐも、、フューズは、切れず、、、それならと、スターターを廻す、、「廻った」、、GTSを繋ぐ「正常に繋がった」、、、この時点でテストの為にハーネスの取り廻しが純正位置から動いたので、ショート箇所が、正常に一時的に戻ったと判断し、、在庫のハーネスに交換して、エンジンを始動、、直った。。

このハーネスの何処かが、トラブルが起きているだろうけど、、イチイチ、配線剥いて確認も出来ずそのままで、完璧に確認出来ていないが、現状を優先して、直ったので、ダイノパックでセッテイングを再開、、、すると、パワーが全然出ない??、、ロガーを確認すると、、カムタイミングが異常値、、、EXカムタイミングが動かず、、INカムタイミングは、半分の20°ぐらいしかアングルが反応してない、、エンジン本体に問題有りと判定、、でぇ、、こんな始末に、、、

本当か? 悪夢、、新品のエンジンハーネスを緊急で注文して、エンジン本体も故障探求してる時間が無いので、、エンジン交換する判断にしました。まいった。

只、只、、現車セッティングだけで一日作業の予定が、、ハマリにハマリ、、二日間のトラブルシュートにエンジン交換にと、、大作業に、、来週の24、25日がレースなので、チームにエンジン交換+現車セッティングして、21日までには、渡さないと、、しんど。。





次の記事:
前の記事: