• Mail
  • English Site
  • Revolution
  • motoring communications SINCE 1989

特集記事トップへ



作業日報

特集記事

作業日報

このページは、私、青木の日記のようなコーナーで、私自身が考えている事や最近感じていること、またファクトリー内の作業の紹介や新商品の企画、試作などの紹介、その他趣味やペットの話題などをお話するコーナーです。

2016-10-20 SAかしわイベント準備、、燃焼室加工完成&BIGバルブ&強化バルブS/P、、ブラケット製作四日目、、バイク屋 三日目


週末にスーパーオートバックスかしわ沼南店さんで、86&BRZのイベントを開催します、、SAかしわ沼南店さんは、BRZで全日本ジムカーナで、2016年シリーズチャンピオンになった、川北選手が居ますが、このチャンピオンカーに使っているサスペンションは、、D2-REVO SPECです、、仕様変更もせず、、皆さんにお届けする、量産品をそのまま使い、今年のシリーズチャンピオンを取りました、、そして、今週末のイベントは、少し指向を変えて、、弊社のサスペンションエンジニアをイベントに派遣して、個人、個人の使い勝手やステージに合わせたサスペンションのフルオーダーを受け付けたり、セットアップのアドバイスや、足廻りのアップデイトパーツの必要性などを技術的に解説して、取り付けを薦めるイベントをします、、弊社でも初の試みです、、足廻りで相談の有る方は、どうぞご来店ください。ちなみに、86LWも86STもサスペンションは、REVO SPECの吊るしです。。

そして、やっと燃焼室の加工が終りました、、昨日までは、サンディングしていましたが、今日は、計測しながら、仕上げて、、燃焼室は、ピカピカになっていきます。。燃焼室容量の測定は、計測したいヘッドにバルブを取付けて、アクリル板を置いて、小さな穴から、このような機械で、計測しながら、薬液を入れて、こんな感じで0.01ccまで計測します。。

dscf1338

dscf1339

何回も、計測して、4気筒分の燃焼室を計測して、一番大きな容量のシリンダーに合わせて、研摩して、ぴったり合わせて、、完成です。。ちなみに、コンプレッションは、12.98でした。それと、ヘッド繋がりで序にご紹介、、今回のFA23は、オリジナルのBIGバルブと強化バルブスプリングを組み付けますが、バルブは、インテイクが35mm→37.5mmと2.5mmアップ、、エキゾーストは、29mm→31mmと2mmアップです、、スプリングは、純正は、12mmリフト時に640Nですが、オリジナルは、12.5mmリフト時に780N、、最大リフト13mm仕様です。。

p1120803

p1120804

コレは、インテイク、、2.5mmBIGは、写真写りも良い感じ。。

p1120805

で、、こっちがエキゾースト、、2.0mmBIG、、BIGバルブのセットは、、お値段、¥48000税別

p1120820

強化バルブスプリングのセットは、お値段、¥64000税別です。。

p1120818

そして、今日で四日目のウイングブラケットの補強パーツ、、切削は、片側は、終わり、、もう片側の完成度は、、70%、、まだ、掛かりそうです。。

p1120817

こちらも、もう三日ですが、、こんな感じ、、、明日で四日目ですが、、お幾ら請求するのぉ??ココから、柱4本と棚2段の製作、、ココまで来れば見えたかなぁ。。





次の記事:
前の記事: