• Mail
  • English Site
  • Revolution
  • motoring communications SINCE 1989
特集記事

2018-08-09 新しい仲間&トランポカーテン取付


サーキットサービス用に最新のマキタのインパクトと18V電池x2個をアマゾンで購入、、、最新のマキタのインパクトは、260nmのトルク結構強力かも、18V電池は、残量メーターが付いたので、突然の電池切れで、イラつく事も無くなりそう、、、

そして、会社の近所にアストロプロダクトが開店したので、覗きに寄ったら、、ジャイアントキャビネットのラスト1個を見つけたので、衝動買い、、トランポで春日部店まで引き取り、、新しい仲間が増えました。。

最後に、トランポにカーテンを取り付けてみた、、カーテンは、自宅の3階に使っていたIKEA製、、2500mmあり、自宅では、少し長めだったが、トランポには、ジャストサイズ、、、カーテンレールは、天井に強力磁石で付けてみた、、コレで、取外しもOK。。

 



2018-08-08 Z33 現車 ダイノ、、、8BEATレース車両 組上げ&名義変更


6月にエンジンO/Hして納車したZ33が慣らし運転が終わり再入庫、、コンピューターのセッテイング&ダイノパックでの計測です。意外と出たので、ビックリしました、、しかし、エキゾーストがエキマニとスポーツキャタは、付いていますが、マフラーがノーマル、、交換してあれば、もう15~20馬力は、出てたかも。。

それと、86三昧なレース前の作業は、全て終わり、、9月初旬にシェイクダウン予定の8BEAT車両の作業を再開、、今日は、名義変更の為にデフ、ミッションを積んで、ブレーキを組上げて、、昨日、届いた、ブリヂストン RE71R 265/35-18を4本組み込み、着地。。その後、大宮陸自で名義変更の為、持ち込んで、無事終了。。

 

 



2018-08-07 86三昧 その6、、、クーリングタワーコントロールパネル修理


86ばかり、続けて6台の作業も最後の一台、、結局、34号車が一番最後になりましたが、メンテナンスも無事終了、、今日を含めて、後、四日でお盆休み、、間に合った。。残りは、84号車と34号車のタイヤ&ホイールの用意、、多分10セットぐらいの組み換え作業。。

 

そして、先日、壊れた、エンジンベンチのクーリングタワーのコントロールBOXですが、ちょっと太めの電気屋さんにリレー回路を一新していただき、直りました。旧スペックがコレ。。

NEWスペックがコレ。。

少し太めの電気屋さんがコレ。。



2018-08-03 工場内 涼しい選手権、、、FA20オリジナル強化バルブスプリング


連日の猛暑、、異常です、、工場の外は、37℃ですが、作業効率を上げるには、エアコンON、、、これに限る。。そこで、会社内の作業場の温度を計測して、「工場内 涼しい選手権」、、優勝は、エンジン室、、2位は、カーボン工房、、3位は、以外にPIT。。優勝のエンジン室は、「寒い!」だろ。。

そして、日本発条さんにオーダーしてあった、FA20の強化バルブスプリングが到着、、これで、3ロット目、、シングル仕様で、セット加重は、285N、、リフト加重は、775N、、これで、溜まったエンジンが組み出せますが、その前に、、届いた160本とテスターで1本1本検品して、加重を測定して、加重別に3組に分けて、16本を一台分に梱包、、この一手間が、性能を左右します。。これぞ、レーシングエンジンのおもてなしです。



2018-08-02 86三昧 その5、、、86レーシング車両制作終了、84号車、34号車作業スタート


今日が期日の86レーシングの車両制作は、セットアップが終われば完成、、延べ五日で完成。。

84号車は、ドア交換のロッカーパネル、リヤクォーターの板金から帰ってきて、サスペンション、ハブ、ナックル、ドライブシャフトなどを分解中、、明日の午前中には、セットアップも終わらせて、ドアとクォーターのペイントにもう一度板金屋さんに再入庫して、帰ってくれば、完成。。

そして34号車が、やっと工場に入場、、84号車が終わり次第、作業開始予定、、まずは、ドアのゼッケン&カッティングの直しから。。34号車は、優勝したし、84号車は、2位なのに、、、車は、ボロボロ、、1レースで3台も板金修理付き、メンテナンス、、忙しすぎだ。。



2018-08-01 86三昧 その4、、、84号車板金終了、86レーシングベンチ終了、、、工場エアコン全開


今日は、511号車を板金屋さんに入れて、84号車を引き取り、、、順調にRd.5FSWでのクラッシュ車両の修理が進んでいます。今日と明日の二日間で84号車の当社でのメンテナンスは、終了予定。。

そして、86レーシングの新車のエンジンベンチが無事終了、、やっとコレで、工場のエアコンが使えます。。ベンチが稼動していると、工場内の空気を吸気して、ベンチ室を冷却しているので、エアコンONしても、全く効かないので、やっとベンチが終わり、工場も事務所もエアコン全部、全開、、快適な環境で仕事です。



2018-07-31 86三昧 その3→511号車、新車86レーシング車両制作、8BEAT車両制作


今日は、この三台と格闘中、、前線富士でクラッシュした511号車、、フロントロアアームとダンパーが曲がり、、前後バンパーにフェンダーにライトが壊れ交換予定、、本日は、足廻り破損パーツを全て交換、、明日、84号車と入れ替えで板金屋さんにGO。。

それと、先週末に入庫した、86レーシングの作業も3人のスタッフが集中して作業、、エンジンベンチにシャーシにと。。あと、残り二日?、三日?で完成予定なはず。。

最後に、今年の最終戦にエントリー予定の8BEATの参戦車両制作を始めました。。8月末には、シェイクダウン予定です。



2018-07-28 86三昧 その2、、、ビッキーとスイカ


8台の86と格闘中、、一台は、昨晩納車、、84号車は、板金屋さんへ、、今日は、2台の86の作業開始、、一台は、ヘビーなパーツ取付のO君の86、、お父さんのFDもミッションO/H中で本日納車、、親子でお得意様です。お父さんは、台風の中、車両引き取り。。気を付けて帰ってください。。そしてもう一台は、86レーシング、、車両制作+エンジンベンチ、、即効、エンジン降ろして、ベンチの準備。。。

アプライドGの86レーシング、、ロールゲージの位置が変わったようです。。



2018-07-27 86三昧、、、夏らしい贈り物


レースが終わったと言うのに、工場では、3台のレース車両の接触事故の修理とお客様の取付作業の86が入り乱れ、現場スタッフ全員で格闘中、、忙しすぎて、予定がたたない。。8BEATの車両制作も入れると、同時に8台の作業をしている感じ。。

北見社長からの贈り物、、ありがとうございます。2個頂きましたが、冷蔵庫には、でか過ぎて1個しか入りませんが、冷やして頂きます。

 



2018-07-26 兵どもの夢のあと


Rd.5富士は、クラブマンは、3クラスに別れ予選でしたが、84号車は、2クラス3位、、511号車は、3クラス2位と意外と前からのスタートなので、接触は、、「そう、無いかなぁ。。」と思ってましたら、、同士討、、、トホホォ、、です。工場は、さながら、板金屋さんです。84号車は、2位なのに、ボロボロのベコベコ、、直すの超大変なんですけど!

そして、511号車は、フロントが「グチャグチャ」、、

おまけに、34号車は、優勝したのに、ドアは、ベコベコ、、リヤバンパーは、傷だらけ、、登録してから、まだ、三ヶ月なのに、、こちらも、トホホォ。。



2018-07-25 FSW 三昧


今日は、日曜日にRd.5が、終わったばかりのココで仕事、、しかし、ドライブシャフト壊れた、、直した、、任務終了です。



2018-07-24 レース後 片付け&トロフィー、、、テスト積込み


週末は、34号車は、優勝、、、84号車は、7位から素晴らしい追い上げで2位、、今迄で一番良いレース展開で大満足でした、、そして、定休日を挟み、今日は、レース機材の片付けしながら、テストの機材と車両の準備、、レース終わって、三日目なのに、明日も何処かでテスト。。序に、トロフィーも増えたので片付け、、奥側が2017年、、手前が2018年。。5レース終わって今年は、まだ、三つ。。足りん。

 



2018-07-22 GAZOO 86&BRZ ワンメイクレースRd.5富士スピードウェイ 決勝


午後3時50分より、プロクラスの決勝、、昨日の予選は、0.007秒差で、2番手の結果で、スタートポジションは、フロントロー、右側、、そしてスタート、、オープニングラップは、順位の変動は、無く、、2周目のBコーナーのブレーキングで、トップ車両をパスして、1番手になり、2番手以下を引き離し、ファステストを記録し、7周目にミッションに違和感があり、残り3周は、ミッションをいたわってのドライブになり2番手と残り3周は、ビタビタになりながら、TOPチェッカー、、前戦 岡山ラウンドに次ぐ2連勝、ランキングも2位 56ポイントで、トップと2ポイント差まで、追い上げますした。次戦 十勝の2レースで、逆転を狙います。

 



2018-07-21 GAZOO 86&BRZ ワンメイクレース Rd.5 富士スピードウェイ 予選


午後4時45分から、プロクラスの予選が始まります。朝から晴れて、先に行われたクラブマンクラスは、気温、路温が、ピークでしたが、プロクラスの予選がスタートする前後は、曇って、気温27℃路温37℃と急に下がり、朝一番のような、コンディションでスタート、まず、最初に20台程が、コースインして、アタック、2'05.秒台後半が、数台、、終了間際のラスト5分で、コースイン、、10台程が、団子状態で走行しタイムモニターが、目まぐるし変わり、34号車は、2'05.184で、ポールの0.007秒差で、惜しくも2番手、明日の決勝は、フロントローから、優勝目指します。



2018-07-20 GAZOO 86&BRZ ワンメイクレース Rd.5富士スピードウェイ 占有走行day


今日も朝から晴れのdryコンディション、午後1時55分から、プロクラスの占有走行が、30分行われました。気温は、33℃路温48℃と強烈な暑さ、、34号車は、タイムアタックを二回行い、一回目は、2'06.299で、早い段階でトップになりましたが、数台に更新され、二回目のアタックに、コースイン。1セクターは、ほぼ、自己ベスト、2セクター全体ベスト、3セクターBコーナーのブレーキングで前方車両に引っかかり、最終コーナーまで、追走した結果、0.3秒以上のロス、、トップとの差は、0.287秒なので、05秒台にいれて、トップだったかもしれません。残念ですが、占有走行なので、これで、良しとします。



2018-07-19 GAZOO 86&BRZ ワンメイクレース R d.5 富士スピードウェイ テストday


真夏真っ只中のレースウィーク、朝一番の走行でも、気温28℃ 路温36℃とかなり高く、参考タイムも掴みずらいコンディションで、スタートしましたが、クラブマンクラスが、エントリーが、100台を超え、プロクラスも40台、そこに、ビッツや他のカテゴリーも走行するので、常に走行枠は、一杯で、思うように走行出来ませんでした、午前は、2セッション走れましたが、午後は、走行予定の一時間半前にチケットを買いに行っても売り切れ、、なんて、日だ。



2018-07-18 カーゴ改造、、、タイヤ廃棄、、、積込み


積込み前に時間が有ったので、今さらですが、ワンメイクレース用のカーゴを改造、、、窒素ボンベとバーナーのポールを2本取り付けられるように、、

それと、4台分のタイヤの組み換えを終えると、廃棄タイヤは、2レース分で44本、、、捨てるのも、有料ですが、タイヤ廃棄業者さんに来ていただきました。。

先ほどより、積込み開始、、明日から、FSWに入ります。。



2018-07-17 メンテ終了&残骸、、、買出し♪


レースウィーク突入、、メンテナンスもギリギリ終わりました、、延べ、5台のメンテナンス、、3台のミッション交換と2台のデフ交換、、終わってみれば、ゴミ箱には、約40諭吉分のミッション&デフパーツ、、

そして、もう一ネタは、、スタッフ用のドリンクの買出し、、会社用とレースのケータリング用、、全部で1.5諭吉、、いつもの卸売り店では、アクエリアス、ポカリが売り切れ、、少し高めでしたが、ドラッグストアーで、追加購入。。



2018-07-13 同時2機ミッションO/H、、、ワンメイク車両ダイノ計測


現在、6台の86&BRZワンメイクレース車両が工場に、、、なんで、こんなに沢山、入ってるのか、、まいった。。3台は、メンテが終わったが、まだ3台が終わってない、、来週は、レースウィーク、、困った。。ミッションもO/Hしようと、開けてみれば、、「玉、、出てきたっし!」、、「カウンターギヤ、、欠けてるっし!」、、、「メインケースのベアリング、、ぶっ壊れているっし!」、、ミッション全損だぁ。。

そして、先日のスポーツ走行でファンベルトが切れて、オーバーヒートさせた車両の計測、、、グラフを見ての通り、、びびったのは、1回目と2回目の計測、、、140馬力しか出てないっし、、、「エンジン交換が頭をよぎりました」。。しかし、3回目、4回目は、正常、、良かったけど、1回目と2回目の原因は、不明、、



2018-07-12 エンジンベンチ 水ポンプ交換、、、ミッション&デフO/H待ち入り乱れ


エンジンベンチの水槽の冷却水を冷やす為にクーリングタワーを使っていますが、、先日、インラインポンプが壊れました、流石に10年選手なので、仕方ありませんが、新品のポンプは、30諭吉は、しますので、中古のポンプをネットで購入して、交換してみましたが、、

上の画像は、壊れたポンプ、、分解してみましたが、ロックしてます。そして下の画像が交換するポンプ。。

しかし、、交換後、、スイッチ入れても「動かん!」、、誰か助けて。。

温度スイッチの基盤ですが、何だか良く判らん?

そして、現在、工場では、FDの連荘ミッションO/Hが一台終了しましたが、、それ以外に86ワンメイクレース用のミッションにデフにと、レースウィークまでに、ミッション3機、デフ3機のO/Hが、、、工場の到る所に、ミッションとデフが入り乱れてます。。

 



2018-07-11 FD3S 連荘ミッション O/H、、、今日は、僕は、電話番!


先月は、連荘でFD3SのエンジンO/Hが続きましたが、今月は、連荘でFD3SのミッションO/H、、、なぜ、こうも、同じような作業が連荘するのでしょうか??、、まぁ、たまたまなんでしょうが、、不思議です。一台は、3速が粉々の全損ブローなので、別のミッションをベースにして、O/Hして載せかえる予定ですが、、1機の中古ミッションをバラシテも、何だか、ダメダメで、結局2機バラシテ、二個一でシンクロパーツを全部交換して組上げる予定、、もう一台は、、走行中の異音、、これも、降ろして、バラシテみます。。なので、2階の作業場は、FDのミッションが4機バラバラ、、作業待ちの86ワンメイクのミッションが3機、デフが2機、、コレ、全部来週の水曜日までに全部O/H予定、、終わるのかなぁ。。

4機ばらして、1機完成、、、3機は、捨て。。一台目のFDが完成です。

何故か、電話の横を陣取り、、「今日は、僕は、電話番!」、、、



2018-07-10 イベント片付け&トランポ修理、、、夏の隠れ家


先週末は、群馬パーツショーとSAサンシャイン神戸でのイベントダブルヘッダー、、群馬パーツショーでは、ありえないほどのお客様にご来店頂き、ありがとうございます。結果、売り上げも、、「いっひぃ」、、でした。。そして、ダブルヘッダーのイベント対応は、トランポ&86STは、神戸へ、、セフティーローダー、ハイエース、86LW&34号車は、群馬へと、、スタッフは、総出で、イベント対応、、、イベント明けの今日は、午前中は、全員で、積み下ろし&片付け&掃除で終わり、、破損していた、トランポのエレベーターのベアリングが入庫したので、序に修理。。

そして、少しだけ、夏バテ気味のビッキー、、、夏の隠れ家は、、事務所の隅のスロープ下、、冷え冷えマットの上が、、最近のお気に入り。。もう17歳ですけど、元気です。



2018-07-07 二日目群馬パーツショー


Y君、M君ボンネット購入ありがとうございます。
営業部長S君 フロントスタビリンク購入ありがとうございます。

まだまだ時間はありますので、ご来店お待ちしてまーす。(^ω^)



2018-07-06 今年も始まります。群馬パーツショー


皆様のご来店お待ちしてます。

パーツショー特価にて、3日間開催してます。

入り口入ってすぐがレボリューション ブースです。



2018-07-05 NSX エンジン交換 完成&納車準備完了


昨日の午後、ショートエンジンまで組上げた、C30Aをフルコンプリートまで組上げて、夜までには、マウントまで終了、、そして、本日、午後には、始動、、、3.5Lから3.0Lなので、V-PROのデーターを少し書き換えないと、燃料が濃い感じで、、、ISCVの設定と負荷の設定を少し修正して、完了、、納車準備出来ました。。



2018-07-04 NSX エンジン交換、、、内職@シフトレバーガイドアームブッシュ


エンジン不調で入庫したNSXは、腰下がダメージが大きく、弊社でストックしてあった、STAGE2のC30Aに載せ替えとなり、カムシャフトや、大容量オイルパン、ヘッドカバーなどを移植しながら、エンジンを組上げました。そして、これから、クラッチを組付けて、ミッションを取付、サスペンションメンバーに載せて、、左右のドライブシャフトにアームにハブ、ブレーキを組上げて、、、リヤセクションをフルコンプリートにしてから、車体とドッキングします。。一人で作業すると、降ろしも載せも、丸々一日掛かってしますので、二人で作業すると、半日で終わりますので、これから載せて、夜には、完成を目指します。。

 

そして、内職仕事、、、86&BRZ用のシフトレバーガイドアームブッシュのリーマ加工、、、5/100mmほど、穴を広げます。。このシフトレバーガイドアームブッシュ、、、純正は、ゴムで出来ていて、ゴム高度も30ぐらいと、、指でつぶすと、「グニャァ、」って潰れる位、軟らく、とても、シフトレバーの支点のパーツとは、思えない軟らかさ、、ここを、この真鍮のオリジナルのブッシュに打ちかえると、クイックシフトを入れたように、「カッチリ!」します、、みなさん、お試しください。。



2018-07-03 NSX 3.5L エンジン不調、、異音、打音、メタル? その2、、、連荘O/H FD 終了


先週、不運にも腰下に大きなダメージを負ったNSXですが、エンジン以外の部分もバラバラにしたので、色々点検してみると、スロットル廻りがNOメンテだったようで、リンクが渋く、バキュームホースも一部破損しているのと、Tクランプにクラックを発見、、スロットル廻りも組み直します、、それと、レリーズベアリングがゴリゴリだったので、交換が必要な感じでしたが、在庫があったので、序に打ち変えました。。これで、エンジン完成待ち。。。

それと、FD3Sが連荘でO/Hで入庫していましたが、、最後の一台も本日完成、、明日納車です。



2018-06-30 サニトラ MOTECカラーディスプレイ&ワンオフAP4POTブレーキ完成


エンジンをフルチューンしたサニトラ君は、オモチャの様なフロントブレーキで止まれず、、アップデイトが必至、、しかし、取り付いているホイールは、ワタナベの13インチ、、、ブレーキを大きくするには、フロントホイールの大型化も必至、、なのでRAYSさんのTE37Vの14インチ7J+18、、、合うホイールがコレしかなく、ココからスタート、、RAYSさんにサンプルホイールをお借りして、282mmローターにCP5100のAP製4POTキャリパーを取り付けるベルハットとキャリパーサポートの製作、、

ブレーキと平行して、MOTEC製の7インチのカラーディスプレをドライカーボンのメーターパネルをワンオフで作り取り付けて、配線、、これから、表示のセットアップをして、完成、、、しかし、、フロントに使う14インチの185/60-14のRE71Rの到着が7月4日なので、着地&試乗は、お預けです。



2018-06-29 NSX 3.5L エンジン不調、、異音、打音、メタル?


6月初旬にエンジン不調&打音で、入庫したNSX、、直ぐに、原因究明しましたが、セッティングや、コイル、プラグ、スロットルの同調などの問題でなく、エンジン本体のトラブル、特にリヤバンクの排気と、打音が確認されました。。心の準備をして、綺麗なステンレスバットにエンジンオイルを抜いて、沈殿させてから、上澄みを捨ててみると、、、

やっぱり、、メタルがトラブッテイル事、間違いなし、、しかし、次の週は、テスト、取材とレースウィークに突入なので、しばし小休止。。そして、本日、、エンジンを降ろして、バラシましたが、NSXは、エンジン降ろすのは、リフトが鉄板で、、ミッションやサスペンション、ブレーキにサスペンションメンバーなど、リフトの下は、足の踏み場も無くなる感じです。

そして、エンジンが無事に降り、エンジンスタンドに取り付き、、まずは、ショートエンジンになり、、最初に取り外すのが、オイルパン、、でぇ、、「やっぱ」だわ。。

メタルダストと大きな破片がストレーナーの中から、出てきて、、「コレ、、何処のメタルよ!」、、

あった、、クランクメタルが一個無い!、、、コンロッドメタルも破損、、、ブロックもメタルが廻ったダメージ、、とほほほほぉぉ。。腰下が全滅、、、

破損は、クランク、ブロック、コンロッド1本、、、直すには、3.5Lキットを一台分と新品のC32Bブロックにシリンダーのライナー加工や、メタル合わせなど、、総費用は、400諭吉に近いかなぁ。3.5Lキットは、三ヶ月掛かるし、、ホンダは、C32Bのブロック在庫無しで、納期未定だそうだ、、以前も納期未定で、バックオーダーしといたら、、8ヶ月ぐらいしたら、入庫した、、オーダーも実際にNA-2が入庫してないと、受け付けてくれないし、、少し、ピンチ。。



2018-06-28 FD3S エンジンO/H 並べて2台


6月の中旬の同じ日に同じ色、同じ後期型の2台のFDがエンジンO/Hに入庫しました。レース前に2台共にエンジンを降ろし、バラシテ見積をしましたが、、2台共に、車両価格と変わらないお値段になり、、作業スタート、、レースでメインスタッフは、全員外出していましたが、エンジン担当の宇田川専務だけ、在社して、2台のFDのエンジンのO/Hを進めてくれていました、、なので、2台共にショートエンジンに、、そして、今日は、先に着手したM/T車をフルコンプリートにまで組上げます。。最近、O/HするFDは、全ハウジング、全水廻りホースと、レストアのようです。。純正パーツの値段を高く、、一台当たり平均70万円ほどの純正パーツが必要です。普通なら、エンジンハーネスや、インジェクターなども交換したいところですが、、毎度、エンジンハーネスは、修理、、インジェクターは、クリーニングに掛けて、少しでも、安く上げる、、努力は、しています。

手前がA/T、、奥がM/Tです。下の画像は、M/T車のコンプリート&エンジンルーム、、ピカピカにエンジンルームは、洗浄してわっ区アップして、磨き込みます。

A/T車は、ショートエンジンで、交換パーツが山のように届いてます。。補記は、洗浄、検品中です。



2018-06-27 サニトラ フロントブレーキ製作


日曜日に86&BRZワンメイクレースが終わり、、気が付けば、毎週テストに取材にと、駆け回り、3週間も休み無しでした、レースの結果も良かったので、月曜日、火曜日と連休でお休みを頂き、、今日から、、通常業務に、、レース前から着手していた、サニトラ君のブレーキの仮組み&RAYSさんから借りた、ホイールで仮合わせ、、元々は、13インチのワタナベでしたが、物理的に入らない!、、なので、RAYSのTE37Vの14インチ、、、RAYSさんが仮当てに貸して頂けたし、、結果は、OKです、、ハットは、今日、ハードコートから帰ってきたので、採寸して、キャリパーブラケットの製作の準備。。



2018-06-24 GAZOO 86&BRZ ワンメイクレース R d.4岡山国際サーキット 決勝


午後1時より、プロクラス決勝が、スタート、コンディションは、ドライ、気温、路温29/48℃と今週で、一番高い温度の中の決勝になりました。そして、スタートは、少しホイルスピンで、出遅れ、一度は、抜かれましたが、アトウッドコーナーで、抜き返し、もう一度、トップに、2位以下を引き離すも、後半は、タイヤが、ヒートアップして、ペースが、少し落ち、2位とのバトルとなり、逃げ切ってチェッカー、一年半ぶりの、ポールtoウイン、決勝中のファステストラップもgetして、パーフェクトウイン。勝ちましなた。



2018-06-23 GAZOO 86&BRZ ワンメイクレース R d.4岡山国際サーキット 予選


朝から雨が降り、肌寒く午後には、雨が止む予報ですが、午後になっても止まず、結果、止んだのは、午後1時30分、直ぐ日差しが出て、コースからは、湯気が出始めどんどんdry upが進み、クラブマンクラスの予選は、既にドライ路面のタイムに、そして、プロクラスの予選が、スタート、雨が降り出しそうなのと、ピットの待機場所が、コースインゲートの近くなので、予選スタートと同時にコースイン、、タイムは、1'50.221 コースレコードを、0.6秒更新して、ポールポジション。



2018-06-22 GAZOO 86&BRZ ワンメイクレース R d.4岡山国際サーキット 占有走行day


本日も予報どおり、晴れて、真夏を感じさせる暑さ、午前、昼にスポーツ走行が、有り、午後2時から計測機を積んだ、占有走行が、行われました。午前は、気温、路温20/20℃と、少し冷んやり、タイムは、1'50.89と、中古タイヤで、ほぼコースレコードタイム、しかし、朝は、余りにもコンディションが、良過ぎて、参考になりません、昼からセッションは、27/39℃と、本来のコンディションで、無難にまとめて、終了し、午後の占有走行では、29/43℃と、一気に上昇し、newタイヤでのアタック、、34号車は、2番手、トップに0.45秒の差、、もう少しだけアジャストして、明日の予選は、ポールを目指します。



2018-06-21 GAZOO 86&BRZ ワンメイクレース R d.4岡山国際サーキット テスト走行day


昨日までの大雨も止み、朝からドライコンディションで、テストdayのスタートです、34号車は、先週のテストで、デフのセットアップを変更しましたが、フィーリングが、あまり良く無く、朝の1セッション目走行後からデフを違うセットアップに変更し、2セッション目にフィーリングが、改善しこの日のベストタイムが、usedタイヤで、記録しました。1.2セッション目は、気温、路温25/28℃、26/38℃でしたが、3セッション目は、32/46℃と、全くタイムが、伸びずらく、他車とも比較が、難しい状況で、1日目が、終了しました。