• Mail
  • English Site
  • Revolution
  • motoring communications SINCE 1989
特集記事

2017-09-23 FC3S エンジンO/H 作業STOP!、、、BO エアロボンネット完成 間近


エンジンO/Hで入庫したFC3S後期ですが、マツダの電子カタログを見ていると、生産不能パーツが続々と出ています。このお客様もO/Hには、少し早いのですが、前回O/Hしてから8年が経ちました。フロントサイドハウジングや、リヤハウジングなどのメーカー在庫も少なく、この際O/Hする事にしました。メーカー在庫が無くなったエンジンパーツは、再生産するのか?多分するとじは、思いますが、品質が疑問です。

エンジンを降ろして、エンジンルームの洗浄とワックスアップ、クラッチハウジングのレリーズ廻りの清掃とグリスアップ、そして、錆が出ている箇所は、錆止めスプレーしてから、簡易塗装。。

エンジンハーネスは、生産中止なので、コルゲートチューブを剥がして巻きなおし、カプラー一個一個の洗浄や交換もします。

そして、エンジン本体は、ハウジングを全交換とポート加工、、

ポート加工も洗浄もシール合わせも終わり、、さぁ、、くむぞぉ、、って時に、、、STOP!

現在、バックオーダー中のエアロボンネットですが、今週中に2枚、、完成しそうです。この2枚が完成すれば、バックオーダーは、残り1台。。

上の画像が手前が86&BRZ用、、奥側と下の画像は、RX-8用。。



2017-09-22 86CUSCOスーパーチャージャー仕様 現車セッティング 完成、、、BO エアロボンネット製造中


昨日、はまった、スーチャー仕様の86は、アクチェーターが開きっぱなしになっていて、120馬力しか出てなかったけど、今日は、215馬力、トルク約27kと全域モリモリのトルクが出ました。直すのに夕方まで掛かり、先ほど終了、、

試乗して見ましたが、トルクグラフの様に、アクセル入れれば、トルクが立ち上がり、V8のアメ車乗ってるみたい、、なかなか良い感じになったと思いますが、、入庫する前は、ブースト0.1kで120馬力とオーナーさんは、さぞかし、「遅いなぁ?」って思っていたと思います。。そして、カーボン工房は、バックオーダーのエアロボンネットを同時に2枚、、RX-8と86&BRZを製造中、、この2枚でバックオーダーが無くなるはずでしたが、、ボンネットもVマウントGTウイングも追加オーダーが入り、またしても、バックオーダーに、、慢性BOですな。。



2017-09-21 86 CUSCOスーパーチャージャー仕様 現車セッティング、、、はまり。


今日は、86のAT車にCUSCOさんのスーパーチャージャー仕様の現車セッテイングをしました。それと合わせて、事前にSSエキゾーストとローテンプファインサーモ、Vマウントオイルクーラーの取り付けを済ませて、午前中より、ダイナパックに車両を取り付け、機材を色々取り付けて、セッティングスタート。。

まずは、ベースになるデーターを作り、インストールして、スタートですが、、一発目から、、MAX120馬力、、何か起きてる、、ロガーを見ると、ブーストが6500rpmで0.15k???、、0.7kと聞いていたが、全然ブーストが低い、、何かが起きてる!、、もう一度廻しても、同じ、、「おいおい、取り付けしたの内じゃないんだから、どうなってるかさっぱりわからん?」、、しかし、このままでは、セッテイングが出来ない。。

色々ばらして、ブーストコントロールのソレノイドの廻りを手が入る様にして、動作を確認、、「動いてるけど何か変!」、、CUSCOさんにTELしてから、アクチューター廻りの画像を送り、判断して頂くことに、、、しかし、リンクなどの組み付け方向やアクチューターの向きも良いようだが、、取りあえず、アクチェーターとリンクをバラシテ、組み直して、自分なりに調整、、、リンクとアクチェーターの位置関係が悪かったようで、最初とリンクのストップ位置が変わり、負圧で作動するようになり、、廻してみると、、ブーストは、0.65k、、直った。。しかし、今日は、一日、修理で終わった。

 



2017-09-20 実験君、、、86ワンメイク車両、怒涛の3連荘計測


来週のレースウィークを前に管理車両3台のメンテナンスが終わったので、実験君をする事にしました、、事の発端は、Rd,7 FSWで1号車がエンジンが壊れリタイヤしましたが、交換したエンジンをエンジンベンチで慣らし運転をして、自走で青森のイベントを往復&二日間の同乗走行後、、他の車両と同等の性能が出ているか、心配になり、、一気に3台、、511号車、1号車、84号車をダイナパックで一気に3台を計測。。。

全車データーロガーで空燃費や、フィードバックなど、を監視しながら、計測、、、結果は、秘密!、、聞きたい人は、私に、直接ご連絡ください。興味深い結果です。今までは、一台づつは、計測していましたが、、同日に、立て続けに3台は、初めてです。いい勉強になりました。



2017-09-19 今日もタイヤ屋さん、、、1号車イベント終わりのメンテ


先週末は、ネッツ青森さんのイベントとスーパーオートバックス東京BAY東雲さんのイベントに参加しました。ネッツ青森さんのイベントは、青森スピードパークでの86ワンメイク車両、1号車で同乗走行を佐々木雅弘がドライブで行いました、、沢山のお客様に楽しんで頂けたかなぁ、、しかし、帰りは、日本列島縦断台風とすれ違うように、青森からの帰り、高速は、いたるところでハイドロとの戦いでした。そして、来週は、Rd.8 SUGOのレースウィーク、、メンテナンスが終わってないのは、1号車と511号車、、今週中にメンテナンスもタイヤの組み換えも終わらせないと、、まずは、メンテナンス、、

今日も、お昼頃からタイヤ屋さんの開店、、みんなスタッフは、各々の作業が有り、タイヤ屋さんみたいな、比較的誰でもOKで、時間と体力を使う、、いわば、用務員的な仕事は、私の仕事のようで、、、本当、最近、毎レース、毎レースコレばかり、、今日は、、8本洗浄、16本バラシ、16本組み、バランス、、自分の身長より高い、タイヤタワーを2本やっつけた。

この赤い奴8本と、ブロンズの渋い奴8本が今日の仕事。。

 



2017-09-16 発電機メンテナンス、、、86&BRZエアロボンネット完成


86ワンメイクレースは、殆どがパドックで作業しますが、その際の必需品の一つが発電機、、内のチームでは、大きな発電機と小さな発電機の2個を使っていますが、前戦のFSWで、小さい方がエンストして止まっていました、、何か原因が有るかと、メンテナンス開始、、序にエンジンOILの交換、、入れるOILは、オリジナルの86&BRZ専用オイルのNANOパフォーマー2.5W-35をスポイトで入れました、、エンジンOILを抜くのは、ドレインボルトが無いようなので、給油口から、発電機を傾けて、抜くようです。。一通り、メンテが終わり、コレ!って、原因も無く、、夕方まで試運転。。直ったかなぁ?

以前にバイク用のサイレンサーを取り付けましたが、コレ、、結構静か!

それと、バックオーダーが溜まっている、エアロボンネット、、今日、一枚完成、、残りは、あと、2台。。なかなか在庫にならない、、そうそう、昨日、「VマウントGTウイングが一台だけ在庫になった!」って、見たお客様が、反応して、売れたので、また、ウイングも受注生産になってしまった。。

 



2017-09-15 1号車エンジン交換終了、、、バックオーダー分エアロボンネット 製作


9日の土曜日に到着したTRD封印エンジンを4日間掛けて、エンジンベンチで慣らし運転を終わらせて、昨日、載せ代え、、火が入ったのは、夕方、、ブレーキやハブなどのメンテナンスを終えて、今日は、朝から、アライメントのセットアップ、、完成。。明日、明後日は、ネッツ青森さんのイベントに参加の為、自走で青森へ今晩出発。。

最近、スルー気味でしたが、カーボン工房も86、BRZ、RX-8のエアロボンネットがバックオーダーになっていて、現在は、3台分、、写真は、その一枚目の製作、、残りの2台分も今月中には、製作して納品いたします。お待ちのお客様、、もう少々お待ち下さい、、それと、ずぅぅぅぅとバックオアーダーだった、VマウントGTウイングは、少量ですが、在庫になりました、、今なら、在庫有りです。



2017-09-14 エンジンベンチ終了、、1号車エンジン交換 & 86ST-1号機 ダンパーO/Hスプリング交換、アライメント


予定通り、丸々三日間エンジンベンチでラッピングを終わらせて、先ほど、ベンチより新品エンジンを降ろしました、、車両側も朝から、降ろし始め、両方共に、降りました。

壊れたエンジンと並べて、クラッチやサーモスタットを組み替えて、エンジンを載せます、、

今日の夕方には、エンジンの交換は、終了し、夜には、サスペンションのセットアップをして、、明日の夜の出発予定のネッツ青森さんのイベント準備です。そして、86ST-1号機がベンチ室の前にサスペンションが外れて、鎮座していましたが、、1号機のエンジン交換の作業のスペースを確保するために、急いで、ダンパーをO/Hして組上げて、昨日私が作って置いたスプリングシートを組み付け、ピットでアライメント、、完成です。



2017-09-13 今日の工場、、色々(ベンチ、ダンパー、旋盤製作、ボンネット)、、ネッツ青森さんイベント


今週末は、ネッツ青森さんが、青森スピードパークで土曜日、日曜日と二日間走行イベントを行います。当社、86&BRZワンメイク車両の1号車で同乗走行を佐々木 雅弘選手本人のドライブで行う予定です、、しかし、今現在は、壊れたエンジンが載ったまま、、必死に間に合わせるべく、エンジンベンチで慣らし運転中です、、指折り数えて、今日、13日夜まで、ベンチを廻して慣らし運転終了、14日の朝一から、1号機のエンジンと慣らし運転が終わったエンジンをベンチと車両から降ろして、載せ代えて、14日夜までに終わらせ、15日は、メンテナンスをして、夜には、出発。。ギリギリだわ!

今日は、全員が各々違う作業してる感じで、、ベンチを廻している専務に旋盤でスプリングスペーサーや加工パーツを作ってる私、、ダンパー室では、RX-8のダンパーのO/Hに86用のオリジナルD2 REVO-SPECのO/H、、カーボン工房では、バックオーダーのエアロボンネットを製作中。。

まずは、旋盤ワンオフパーツ製作。

 

RX-8ダンパーO/H作業。

D2 REVO-SPEC O/H 作業。

カーボン工房のエアロボンネット製作。

 

 



2017-09-12 エンジンベンチラッピング


土曜日に予定より一日遅れで到着した、ワンメイクレース用コンプリートエンジン、、1号車に載せる前にエンジンベンチでラッピング、、9日(土)に到着して、ベンチに載せて、始動するまでに、一日、、10日の日曜日から、ラッピング開始、、土曜、日曜で10時間ほど廻しました。。本日も順調に9時間ほど廻す予定、、明日の夜にラッピングもトータル28時間廻して終了、、28時間は、走行距離に換算して、およそ3600kmほどの距離を走ったのと同等、、1号車の壊れたエンジンと載せ変えて、14日には、完成。。直ぐにサーキットに持ち込み、全開テスト。。Rd.7のFSWで失ってた、0.5秒を取り戻したか確認。。

 



2017-09-09 1号車のTRD封印エンジンやっと到着!


先週の土曜日のFSWでぶっ壊したエンジンのお変わりが、やっと到着、、昨日の到着予定でしたが、一日遅れ、、西濃運輸の大阪営業所が物料過多で、残貨になったそうです。。そんなの初めて、「昔のピザ屋じゃないけど、一日送れて、送料満額は、払えないだろ!」、、って、文句言うつもりだったけど、、大阪からエンジンコンプリートの送料が¥3121-安すっう、、何も文句言わずに、お支払いしました。。

今日中にエンジンベンチに載せて、24時間のラッピングのスタート、、まぁ、、慣らしが終わるのは、来週の水曜日当たりかなぁ、、ベンチの慣らし運転は、3000rpmからスタートして、少しずつ回転を上げて行き24時間廻しますが、アベレージ4000rpmとして、高速道路走ったとすると、時速130kmぐらいで、24時間は、、約3000km走ったのと同等、、まぁ、機械で一日1000km走らせたことになる感じ。。3000km走る高速料金や事故のリスクや時間、体力を考えると、安心、安全。。人間がやって、三日で3000kmは、無理でしょ。。

エンジンベンチのラッピングが終われば、エンジンOIL、エレメント交換して、1号機に乗せれば、完成。。

 



2017-09-08 トラック屋さん、、、ダイナモ交換、オイル漏れ修理


昨日、バッテリーが上がってトラぶったセフティーローダー、、リビルト品のダイナモの在庫が有り、、お昼頃到着、早速交換、、

交換後、、テスターで充電電圧、充電電流確認、、直った。。バッテリーは、交換済みですがプラス側のターミナルがボロボロなので、一緒に交換。

そして、もう一つのトラブルは、オイル漏れ、荷台の油圧システムの高圧ホースからオイル漏れが、、一月前ほどからで、気が付いていたが、段々ひどくなってきた、、取り外して、取り付け直してみたが、余計にひどくなった、、諦めて、新品のホースとユニットを用意したが、10cmしかホース使わないのに「4m単位お販売です。」って、、マジかぁ。

上側が用意した新品のユニットに4m買わされ、10cm使ったホース。。

全部直して、任務終了、、今日は、トラック屋さんだった。

 



2017-09-07 一人で五役、、、コンプレッサー修理、トラック修理、エアコン修理、ベンチ準備、接客、、忙しすぎ


なんか、今日は、一日中ドタバタしてる、、一人で色々な事をして忙しすぎ。。まず、エアコンプレッサーの修理、、先日のFSWに持って行って使ってみたが、最大圧力になると、セフティーリリーフの所から、エアー漏れが、、分解して修理して、直った。。

次は、トラックの修理、、営業さんがセフティーローダーで、86LWを搬送して、帰る時、、「バッテリーが上がりました」、、「バッテリーが駄目みたいです。」、、「交換しながら、点検してもらって!」って、伝えると、、「やっぱり、バッテリーだけみたいです」、、「そんなはずない!ダイナモもだろ?」、取りあえず帰ってきて!、、そして、帰ってきて、充電テストを私がしてみると、、やっぱ、ダイナモ駄目じゃん!、、充電してない。。

そして、FCのお客様、、エンジンO/Hで入庫しましたが、エアコンの修理も追加に、、なので、エンジンを降ろす前にエアコンの修理開始、、漏れは、確認出来ないが、ガス圧が低いので、在庫が有った100gのR12ガス3本と蛍光剤を充填、、3本入れたが、まだ、ガスは、足りない感じだが、吹き出し口温度は、18℃、、取りあえず効くようだ。。

最後は、、壊れた1号車のエンジンベンチの準備、、明日、、この子がTRDより到着予定(写真は、参考画像)



2017-09-06 86ST-1号機 ヘビーメンテ&車検、、、カーボン工房 VMGTウイング量産


昨日は、バラバラでしたが、車検の予約が今日なので、ブレーキローター交換、ドライブシャフトO/H、フロント、リヤハブベアリング交換にLSD O/Hにと、素早く終わらせて、着地、、車検待ち、、車検後にダンパーのO/Hとリヤスプリング交換すれば、作業終了。。

それと、今日のカーボン工房では、バックオーダーだった、RX-8のエアロボンネットにカーボンドアにと、渋滞していましたが、ピークは、超えましたが、86のエアロボンネットやVMGTウイングが今もバックオーダーですが、来週には、全てBOは、終わり、通常生産に戻る予定ですが、よく考えれば、在庫が何も無い!、、、発注=BO状態を抜け出すために、在庫のウイングや、ボンネット、ドアなども作らないと。。



2017-09-05 86&BRZ ワンメイクレース 参戦報告書作成、、、86ST-1号機 ヘビーメンテ&車検


月末を挟んで、先週の水曜日から、火曜日までの、ほぼ一週間と月末の業務が溜まりに溜まり、夕方まで掛かって、業務は、どうにか終了しましたが、そこから、Rd.7 FSWの参戦報告書を画像を整理しながら、製作、、結果が良くない報告書は、かなりなストレス、、良い画像も少なく、次に繋げないと。。しかし、Rd.7 FSWのタイムの出ない原因がエンジンだと、判明したので、次戦のSUGOは、復調するので、絶対に勝つ!

そして、511号車の製作を四日間で終わらせ、滑り込みセーフでレースに間に合い、予選14位スタートで一時は、6位と検討しました。しかし、レースウィークの前の週から、511号車の突貫製作が手一杯で、約2週間もの間、通常作業は、ストップしていて、、日記の更新も出来ない忙しさ、、やっと今日から通常作業、、最初の一台目は、当社の旧デモカーの86ST-1号機、、車検の為に入庫しましたが、、長い間、サーキット走行を繰り返していましたが、ココで、ヘビーメンテナンスです。4輪ハブベアリング交換、ブレーキディスク交換、LSDのO/H、ドライブシャフトCV交換、ダンパーO/H、リヤスプリング交換、、殆どのメンテナンスと車検を取得して、リフレッシュ、、

 

 



2017-09-03 S耐 富士 10時間 スーパーTEC 応援


29号車 T'sコンセプト 86の応援の為、富士に残りました。この29号車は、以前に私が、手掛けた車両で、当時の面影が、沢山、、非常に嬉しい限りです。この車両に小倉クラッチの小倉社長が、Cドライバーでドライブ、、午前8時スタートで、ゴールは、夕方6時、、10時間の耐久レース、、頑張って、応援です。



2017-09-02 GAZOO 86&BRZワンメイクレース Rd.7 FUJI SUPER TEC 決勝


昨日の予選は、9位と振るわず、5列目外側からのスタート、気温も路温も昨日と同様に9月初旬とは、思えないほどの涼しさです。決勝の目標は、ポイント圏内でのゴールを目指します。

 

そして、スタート、動き出しは、バッチリでしたが、2速、3速となんとな、延びない感じで1コーナー、Aコーナーと1台パスされ、エンジンに異常に気が付き、1周目にそのままPIT INしてリタイアです。非常に残念な結果となりました。恐らく、タイムが出ずに右往左往しましたが、エンジンブローになるダメージが先週に二日間行われたテスト当たりから、出ていて、占有走行や予選でも、エンジンが重かったのが、タイムが出ない要因と判明しました。次戦の菅生までに、エンジンを積み替え、SUGOテストとFSWテストを行う予定です。次戦は、必勝体制で臨みます。

 



2017-09-01 GAZOO 86&BRZワンメイクレース Rd.7 FUJI SUPER TEC 占有走行 & 予選


昨日のスポーツ走行でのテストでセット変更をしての占有走行に挑みました。セット変更で良い方向に行きましたが、まだ、もう少しセット変更が必要な感じで、占有走行は、終わりましたが、TOPから0.5秒落ちの5番手と微妙な位置です。やはり上位3台は、DL、GYで、BSユーザーとしては、2番手でした。何か、イマイチタイムが伸びてきません。

そして、午後4時からの予選では、気温が急に5度以上下がり、気温25℃、路温も16℃下がり、30℃と午前の走行とは、違った展開の予選スタートとなりました。予選アタックは、1周のみで、タイムは、2’05,543、、、9番手で、チーム結成以来のワーストグリットです。上位は、やはり、6台が、GY,DL車両が多かったです、BSユーザーとしては、3位と振るわぬ結果となりました。



2017-08-31 GAZOO 86&BRZワンメイクレース Rd.7 FUJI SUPER TEC スポーツ走行DAY


今回のレースは、一週間前の24日、25日と二日間のテストを経て、本日の木曜日に搬入、設営とスポーツ走行テストがスタートとなりました。本日の走行は、計測器が付いていませんので、チーム独自でライバル車両を手計測しましたが、やはり、前々戦Rd,4の岡山からGY,DLが投入したタイヤが好調で、前線のRd.5.6の十勝もGYが二連勝したように、BSが少し不利な状況になってきた感じでした、具体的には、BSに比べると、0.3秒ほどGY,DLが速いようでした。

テストは、クラス別に午前と午後で2走行ありましたが、NEWタイヤを入れての、テストでも、タイムが伸びず、オーバーステアが少し有り、S耐車両のスリックのラバーの為なのか、疑問でしたが、明日は、セット変更をして、タイムアップを狙うことにしました。

 



2017-08-30 慣らしの旅300km、、、積込み準備


86レーシングの新車を四日で仕上げて、やっと1号車、、今回は、ハブやパワートレインのパーツが沢山新品なので、何時もより長めに、慣らしの旅に午前中より出発、、みんなFSWで走っているってのに、、FSWとは、逆の東北道を北上、、行きは、35℃でエアコンOFF、、

 

途中で小休止、、ゼロコークを頂く。。エアコンOFFは、暑い。。

 

100km走る度に休憩、、

昨日のタイヤレバー直撃跡に絆創膏、、格好悪ぅ。。

帰路は、雨が降り、、快適温度になりました。

会社では、積込みの準備中。。



2017-08-29 86レーシング 完成!& 超ハード、タイヤ屋、怪我した。


昨日の定休日は、専務が出社して、エンジンベンチを終わらせ、今日は、朝一から、ベンチスタンドから、エンジンを降ろして、補記を全部組上げて、現車に載せ始めました。。

お昼頃には、フルコンプリートになり、午後から載せ始め、、、午後2時には、エンジン始動、、

そして、ランチタイムを挟み、午後4時には、試乗後、アライメント調整開始、、完成。。

車両側は、スタッフ全員で作業をしているので、また、、また、、また、タイヤ屋は、私の仕事に、、、今日は、5セット20本バラシ、、6セット24本組み、、なんて、ハードなんだ、、

しかし、20本バラシて、22本目を組んでる時にタイヤレバーが外れ、顔面を直撃、、当たった瞬間は、木刀で叩かれた感じで、「あぁ、切れたな!」って分かった、、止血しながら、24本全部組み終え、バランス調整も血まみれで終わらせた、、今日は、何て日だ。。痛いし、腫れてきた、今日は、もう帰ります。。

なんか、喧嘩したみたい、



2017-08-28 86レーシング 新車到着、、、今日で三日目!


土曜日の朝一に入庫した、86レーシングの新車、、「四日で仕上げる宣言!」をしましたが、今日で三日、、事前にサスペンションアームやリヤクロスメンバーなどは、TRDの指定ブッシュを打ち込み、用意したり、LSDも組み込み済みの物を用意したり、事前に準備をスタートしていましたので、二日目には、シャーシや車体側は、終わりましたが、スタッフ全員+業務のスタッフと私で述べ5人で一台の車両を組上げました、、そして、専務は、定休日の月曜のお休みを返上して、定休日にエンジンベンチでを廻し、慣らし運転を終わらせ、、延べ三日と半日でエンジンベンチを終わらせました。。

入庫一日目は、5人で、、二日目は、3人で、、三日目の定休日は、専務一人、、明日の四日目は、4人の予定、、延べ13人で作業、、13人x10時間=130時間。。こんなもんか?、、これで、水曜日のFSWのスポーツ走行でシェイクダウンの予定。。



2017-08-26 86レーシング 新車到着、、、四日間で完成させないと!


今朝来たら、駐車場に86レーシングの新車、、隣に愛車52PHVを止めてみた、、

今日は、26日(土)ですが、、今日、明日、明後日、、明々後日の四日間で、車両制作、、今日は、バラバラにして、TRD指定パーツのブッシュを打ち変え、LSDにクラッチ、サスペンションなども指定パーツを組み付けます。。そして、三日間掛けて、エンジンベンチで慣らし運転、、もう、3000km自走してたら、間に合わない、、車両制作に四日、五日目の30日水曜日には、シェイクダウン??出来るかなぁ。。



2017-08-25 富士テスト 二日目


昨日より、今日の富士山の方が綺麗?、、でも、昨日より暑くなる予報、、本日は、午前、午後とビッチリ走ります。

今日もココで仕事、、夕方まで5走行。。



2017-08-24 富士テスト 一日目 


24日、25日と連日でFSWでテスト、、富士山が綺麗な朝、、しかし、テストは、午前2本で終了。。

午前8時と9時の走行で終了、、11時には、ランチには、早いし、、ORIZURUでお茶、、あれ、ビール飲んでるオッサンが居る。。

 



2017-08-23 タイヤ、ホイールのお世話 その2、、、アブに刺された@郡サイ


今朝、起きたら、足が痛い、、昨日の郡サイのお土産、、どうやらアブに刺されたようで、赤く腫れ上がり、押すと痛い、、やられた、全部で三ヶ所、、左足ふくらはぎ下、右ひざ、右ひざ裏、、痛い。

そして、来週は、レースウィーク、、今回は、3台分のタイヤホイールの管理をしないとなので、、大変な量、、今日は、7セット組付け、バランス調整のトータル28本、、専務に手伝ってもらって、、汗だくで作業。。

大量のRAYS CE28N。。

そして、丁度、廃タイヤ業者さんが来て頂き、40本を廃棄、、、06Dと71Rの山です。

 



2017-08-22 ホットバージョン 群馬サイクルセンター取材、、、小魔王戦


久し振りにデモカーの86LWの出番です、、今日は、現行販売しているFRスポーツでの小魔王戦の取材、、勝負するのは、この3台、、

アシスト京都さんのM235のカップカー仕様、、もう一台は、オートプロデュースBOSSさんのスーパーチャージャー仕様の86、、んんん手強そう、、

しかし、置き撮り、パーツ撮りと、コメント撮りと午前中は、晴れ間も出て、、高原の夏って感じのお天気ですが、雨雲レーダーを見ると、午後2時から、30分ほど大雨、、小魔王戦の予選時間です。案の定、、大雨、、コレで中止じゃないのがホットバージョン、、雨の小魔王戦の開始、、です。アシストBMは、NOBU君が乗車、、BOSS86は、MAXが乗車、、86LWは、土屋さん、、お決まりの乗車面子、、アシストBM、BOSS86がタイムアタックし、ウェットとは、思えないタイムを連発し、タイム更新、、しかし、86LWは、エアーを上げ気味でコースINした為、跳ねてホイルスピンが異常に入り、ABSのエンジンチェックが点灯、、急遽、GTSでエラー修正、、みんながタイムを出し終えて、、コースIN、、1周目に皆さんと並ぶタイム、、2周目に、、、「結果は、秘密、、、ホットバージョンを見て下さい!」、、

計測ボードの下の参考タイムにウェットのコースレコードが、、J'sレーシングさんの魔王号が27’710、、、実は、3周目も走行して、「キレッキレ」の土屋さんが雨で、、レコードを大幅更新???かなぁ、、ごめんなさい、、詳しい結果はぁ、、恐らく、物凄い車載映像が撮れたはず。。



2017-08-19 タイヤ、ホイールのお世話、、、ビッキーの昼寝


次のレースウィークまで10日を切りました、、週明けには、86レーシングの新車が入り、これも作業しなきゃなんないのに、、指折り数えたら、タイヤホイールのメンテナンスを始めないと間に合わない感じ、、なので、今日は、一人で9セット、36本のタイヤホイールと格闘です。まずは、洗剤使って水洗いから、、、その前にビッキー君のお昼寝ショットのサービス、、まるで猫の様に、私の机の上の電話に「アゴ」を乗せて昼寝、、

 

洗浄が終わったら、ライフが終わったタイヤのバラシ、、14本バラシたところで、、、「今日は、この辺にしといたる!」、、もうくたくたで止めた。。



2017-08-19 泣き所の4thギヤの観察


86&BRZのミッションの泣き所、、4thギヤ、、通常は、ギヤベアリングが軸受けになっていますが、このミッションの4thギヤは、ギヤブッシュになっていて、オイル黙りの溝が切ってあるだけで、ギヤが入力を受けて回り出すドラッグが大きく、ギヤの歯面に極圧が掛かり易く、破損するのは、いつもこの4th、、壊れると、こんな感じ。

今日は、この4thギヤを電子顕微鏡で観察、、ギヤの当たり具合や歯面の磨耗、、クラックが入る場所の確認など、、近所の仲間のところで観察、、これかなり欲しい感じ、、買うか!



2017-08-18 色々到着、、、もう一台?


週明け火曜日から地獄の2週間が始まります。。まず、22日(火)は、郡サイでホットバージョンさんのFRのNA車両での「小魔王戦」の取材、、23日には、86レーシングの新車がもう一台入庫予定、、そう、9月2日、3日のRd.7のFSWに、もう一台車両制作して間に合わせる予定、、慣らし運転は、ベンチで終わらせて、車両側は、自走での慣らし運転は、時間が無いので出来るだけ、、なので、色々とタイヤやパーツが届き始めました。。



2017-08-17 86LW メンテナンス@ホットバージョン魔王戦取材準備


昨年末の筑波スーパーバトル以来、、約8ヶ月振りの始動。。まぁ、、昨年からショールームやイベントの展示だけで、走らせていませんでしたが、22日(火)に群馬サイクルセンターに召集が掛かりました、、昨年は、タイム計測区間は、ターボ、NA、4WDを含めたオーバーオールでの歴代3位のタイムを真夏に叩き出し、、魔王戦に挑みましたが、先行では、500馬力仕様のFDにドロー、、後追いでは、やはりコーナーリングスピードが生かせず、負けてしまいました。。昨年は、ハンコックタイヤ仕様のセットアップのままPOTENZA RE05-Dを履きましたが、大舵(ハンドル舵角大)のところのハンドルの追従性が悪く、少しアンダーステアーでしたが、今年は、POTENZAに合わせたセットにセットアップして、持ち込む予定です。